Hitmのオンラインレース参戦記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
でものはつもの(爆
ということでgtr2デモのインプレ。
某所でも、個人の皆さんのblogでも色々インプレ上がってるので、今更書くのもなんですが、、、w
ちょいとプレイしてみて、不満とか不満とか不満とかを羅列してみたいと思います。言いたいこと言いますんでかなり長くなると思いますがご勘弁を・・・w


good
・タイヤ特性の改善(?)
良くなった点と言えばこれに尽きそう。個人的には悪くないと思う。
前作の、スピン中にリヤの縦方向だけ中途半端に回復する動きが本当に気に入らなかったので、これが「完全」にではないけど改善されたのは好印象。
あと各コンパウンドにおいてタイヤのタレが緩やかになってるみたいですね。前作とかsoftなんて2lapしかもたなかったのでこの点も改善されたのはb。ただまだ長くて良いと思う。

・TA時のSkip Outlap機能
これホント欲しかった!w
セットアップに要する時間が短縮できそうなので大歓迎です。

bad
・何故デモに使ったのがバルセ2003?
前作から少しは改良されてるとは言え、今となっては昔のレイアウトだし、テクスチャの見栄えが良くなく、dx9なのにdx9に見えない、逆に車だけdx9っぽくて浮いて見える、ちょっと気持ち悪いです。
製品版の他のコースとかは大丈夫なんだろうけど、作品の売れ方を左右するであろうデモでわざわざこのコースを入れたsimbinに憤慨。

・グリップ高すぎ
これには参ったw
タイヤ特性の改善の副作用っぽい感じもしますが、、、、
タイヤ、メカニカルグリップが有りすぎて車重を感じにくい。慣性モーメントがグリップにあっという間にかき消されてるんでFIA-GTというよりS-GTの挙動に近いんでは?と思いたくなります。ラップタイムも前作ですら速すぎだったのですが、更に酷くなってるorz
数回アタックして35.6秒出たんで、突き詰めていくとうまい人なら4秒台にもいくと思います。
ただ、これはどうなんだろう?コンシューマな臭いがプンプンします。

・音が・・・
製品版でどうなるかはわかりませんが、デモでは前作のような凄い吸気音が大人しくなってますね。.audの指定ファイルがaudio.datに格納されずにsoundフォルダにバラバラに放り込まれてるので、このあたり怪しいですね。
製品版には別に新しく録り直したのが用意されるのかな?ただ、わざわざそんな事をするのか?とも思いますし、もし製品版もこれと同じだったら嫌だな・・・迫力茄子(´・ω・`)


なんかシム臭さが無くなってコンシューマ臭いんですがどうでしょうw
これはこれで悪くないとは思うんですけど、前作のようなmost abnormal racing gameではなくなってますね。ユーザー層を浅く広く狙ってるって感じでしょうか。
デモではあまり良い所を見つけられなかったのですが、製品版にはTrailerのようなマテラッツィMC12&新コースのクオリティに期待したい所です。

個人的にはrFの次の大規模アップデートパッチが出たらそっちばかりやっちゃいそうな感じがします。GTLのようにタンスの肥やしにならない事を祈るばかりです。
あと、ダウンロード版出さないならスターフォース使うのはやめてくれ、S-ATAのドライブじゃ起動チェックで引っかかるOrz

リプ。挙動チェックでひたすらスピン繰り返してたので走りこみ甘い&セット詰め切れてないですが。


*追記
走るの簡単簡単って言われていますが楽になった分、むしろ競争レベルが上がって詰めていく作業で途方もなく苦労する地獄のループになりそうですね。精神的に悪そう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitm13.blog45.fc2.com/tb.php/82-5f34e821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。