Hitmのオンラインレース参戦記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デュアルショック2+変換器
以前のブログで一度解説をしたのですが、
向こうでは探しづらいためこちらにも載せておきます。

PS2純正DS2のボタン感圧機能をPCで使えるという
JoyBoxProシリーズですが、現在Maxgear通販でしか手に入らないようです。
送料含め3000円前後で買えますので、アクセル・ブレーキはボタン操作じゃなきゃイヤ!
・・・ってなパッドマンな方々は試してみる価値ありです^^;
proとついてるものなら1も3も5も機能は同じなようです。

接続したらコントロールパネルからゲームパッドの詳細画面まで行きます。
(その前にドライバインストと再起動を忘れずにね・・・^^;)

10003698718.png
まずはコントローラーモードを設定します。

10003698719.png
当然プレッシャーモードで。
DirectionはAutoで構いません。

10003698721.png
次にプレッシャーモードで使いたいボタンをここで割り当てます。
仕様上2つしか割り当てできませんので当然×と□を^^:

10003698722.png
割り当てたら最初の画面で動きを確認^^;
ゲージがうねうね動くようだったらOK!

10003698724.png
ここからが重要です。
ここの設定を間違うとGTRではまともに動いてくれません^^;
まずはSSのようにCustomizedにチェックを。

10003698726.png
次はAdvanceに入ります。

10003698727.png
SSのように左側2つにチェックを入れます。
ここで右側にチェックを入れると、縁石に乗ったときに入力を受け付けなくなったり、
舗装路を走ってるのに常に振動してたりと・・・^^;
ここを理解するのに3時間かかりました_| ̄|○
これで設定は完了です。
あとはGTR側でコントローラーを自分の好みに合わせて設定して下さい^^;
ちなみに自分の設定は以下です。
10003698785.jpg

10003698787.jpg


以上のドライバ設定でF1C、GTL、GTR、rFactorと動作確認しました。
GTLやrFactorのPCCmod等はクラッチアシスト無しでやる事をお勧めします^^;
特にスタート時の
・クラッチを切って1速にいれる
・ブレーキをめいっぱいかけながら回転を上げ、徐々にクラッチを繋ぐ
・車がガクガクし始めた所で踏ん張りながらシグナルブラックアウトを待つ
・ブラックアウトで繋いで一気に加速!
ってのがたまりません。今の所これはスタートでそれなりのアドバンテージになっている模様です。
それとやっぱ回転あわせが楽しいですw
シフトミスでスピンしてばっかですけどね、自分は。_| ̄|○
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hitm13.blog45.fc2.com/tb.php/2-c1ff6381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。